blog-image

35.「かぞくのきずな」 | トランスフォーマー アーススパーク

35.「かぞくのきずな」 | トランスフォーマー アーススパーク

  • 話数:第35話
  • サブタイトル:「かぞくのきずな」
  • 初回放送日:2024年6月2日(日)9:15~

あらすじ

ロボットバトルでグリムロックに出会ったバンブルビーとテランたち。しかしグリムロックはマンドロイドの洗脳装置によって操られていた。テランたちは、突然暴れだしてどこかへ行ってしまったグリムロックを探しに行くが、元居た場所からはもうディセプティコンたちはいなくなっていた。そしてそこに残っていたのはエネルゴンを吸い取られたトランスフォーマー。ついにロボットバトルの黒幕が現れる。その正体とは……

公式サイト https://tf.takaratomy.co.jp/tf_earth_spark/episode/

ひとこと感想

ツウィッチのお姉ちゃんムーブに毎回涙が出そーになるのどーにかしたい。

READ MORE

blog-image

マッドマックス:フュリオサ

マッドマックス:フュリオサ(2024年製作の映画)
Furiosa: A Mad Max Saga/Furiosa

  • 上映日:2024年05月31日
  • 製作国:アメリカ
  • 上映時間:148分
  • ジャンル:アクション
  • 配給:ワーナー・ブラザース映画

あらすじ

世界崩壊から45年。バイカー軍団に連れ去られ、すべてを奪われた若きフュリオサは故郷への帰還を誓い、MADな世界(マッドワールド)に対峙する——巨大なバイカー軍団、その頂点ディメンタス将軍は可愛い熊の人形を引っさげ改造バイクで絶叫し、さらには、白塗りの兵隊ウォーボーイズたちが神と崇めるイモータン・ジョーは鉄壁の要塞を牛耳り、互いが覇権を争っていた。生き残れるのは狂った奴だけ。怒りの戦士フュリオサよ、復讐のエンジンを鳴らせ!

Filmarks-映画情報- https://filmarks.com/movies/93424

「映画は映画館で観てこそ」ということに確固たる価値を見出した作品といって過言ではない「マッドマックス・怒りのデスロード」、当時一体何回観に行ったかな?と、ざっと思い出せない程度には観倒したまめちちですけども、ついにかの作品につらなる前日譚が公開されるということなので、観に行ってまいりました「マッドマックス:フュリオサ」!!もちろん前作怒りのデスロードでもお世話になったあの音の良い映画館で極音で楽しんできましたよ。冒頭のエンジン音で「あああ…これだ、これ…。」と思わず声が出ましたよね。サイコー。

ひとこと感想

トイレから戻ってきた並びの席の人を通すのにちょっと目をそらした間に、ディメンタスの乳首に何が起きたのか見逃してしまったので、次は見逃すまいと吹替も観たんですが、いつの間にか乳首に何事かが起きており、困りました。あれは何だったの…?でも超面白かったです!

以下ネタバレ含むよ。

READ MORE

blog-image

34.「かえってきたぞ!バンブルビー」 | トランスフォーマー アーススパーク

34.「かえってきたぞ!バンブルビー」 | トランスフォーマー アーススパーク

  • 話数:第34話
  • サブタイトル:「かえってきたぞ!バンブルビー」
  • 初回放送日:2024年5月26日(日)9:15~

あらすじ

罠にはめられ、「ロボットバトル」に勝手に出場させられたジョウブレイカー。怯えながら闘技場に立つジョウブレイカーだったが、そこに対戦相手として現れたのはなんとバンブルビーだった!二人は観客の前で戦いを繰り広げる。バンブルビーがロボットバトルに出場していたのは、あるトランスフォーマーを探すためだった。そして「絶対王者」といわれるその相手が現れる。しかし洗脳装置によって操られていて……

公式サイト https://tf.takaratomy.co.jp/tf_earth_spark/episode/

ひとこと感想

操られてない時の方が目が赤いのとか、なんとゆうか、ゲームコントローラーのボタン配置の違いくらいの、お国による感覚の差を感じる。

READ MORE

blog-image

33.「りょこうはさいこー!」 | トランスフォーマー アーススパーク

33.「りょこうはさいこー!」 | トランスフォーマー アーススパーク

  • 話数:第33話
  • サブタイトル:「りょこうはさいこー!」
  • 初回放送日:2024年5月19日(日)9:15~

あらすじ

フィラデルフィアへ旅行に来たマルト家。ロビーたちはスケートパークにある看板を見て衝撃を受ける。モーとスラッシュとジョウブレイカーは「ロボットバトル」を見にいく。ジョウブレイカーが罠にはめられ出場することに。対戦相手は…

公式サイト https://tf.takaratomy.co.jp/tf_earth_spark/episode/

ひとこと感想

わー!ロボットバトルの実況の声が胡散臭いじゃーん!

READ MORE

blog-image

32.「みらいのきぼう」 | トランスフォーマー アーススパーク

32.「みらいのきぼう」 | トランスフォーマー アーススパーク

  • 話数:第32話
  • サブタイトル:「みらいのきぼう」
  • 初回放送日:2024年5月12日(日)9:15~

あらすじ

メガトロンからトランスフォーマーの最終決戦の話を聞いたテランたちはオールスパークとサイバトロン星に何が起こったのかを知る。そしてメガトロンに託された使命を理解しようとする。すると地下に閉じ込められていたショックウェーブが蘇り襲ってきてしまう。スペースブリッジが消え、戦争が終わったことを受け入れられないショックウェーブ。メガトロンとテランたちとの激しい戦闘になる。果たして勝負の行方は……

公式サイト https://tf.takaratomy.co.jp/tf_earth_spark/episode/

ひとこと感想

「オプティマス(コンボイ)と和解して正義の味方になった」っていうコト以上に、ショックウェーブのような過去のディセプティコン(デストロン)の面々といまだ分かり合えず結局戦いをやめることができないメガトロンさまの姿に、まさに今の世界情勢と重ね合わせてみてしまい、これだけ長いこと悪役を演じ続けていた千葉さんが、今どんな思いでメガトロンのセリフを当ててらっしゃるのだろうと思うと、もうなんか、情緒がヤバい。

READ MORE

blog-image

まとめ | 葬送のフリーレン

葬送のフリーレン(2023年製作のアニメ)

公開日:2023年09月29日
制作会社:マッドハウス

あらすじ

勇者ヒンメルたちと共に、10年に及ぶ冒険の末に魔王を打ち倒し、世界に平和をもたらした魔法使いフリーレン。

Filmarks-アニメ情報- https://filmarks.com/animes/3844/5200

原作のことも知らなかったのでさほど興味がなかったのですが、金ローで一挙4話公開に釣られてついつい観ちゃったら、あー、これはハマりましたね。ちょっとじっくり追っかけつつ乾かしていきまーす。

READ MORE

blog-image

28.「また会ったときに恥ずかしいからね」 | 葬送のフリーレン

28.「また会ったときに恥ずかしいからね」 | 葬送のフリーレン

  • 話数:#28
  • サブタイトル:「また会ったときに恥ずかしいからね」
  • 初回放送日:2024年3月22日(金)23:45~

あらすじ

一級魔法使い試験の最終試験、フェルンはゼーリエから合格を告げられた。続くデンケン、ヴィアベル、ユーベルたちの合否は…。そして試験を終えた受験者同士の間には、始まる前にはなかった不思議な感情が…。そして、フリーレンたちが魔法都市オイサーストを旅立つ時が近づく―。

公式ホームページ https://frieren-anime.jp/story/

ひとこと感想

最後はどうあれやってくる別れに対してのフリーレンの答えがこの言葉であることがたまらんですね。

READ MORE

blog-image

27.「人間の時代」 | 葬送のフリーレン

27.「人間の時代」 | 葬送のフリーレン

  • 話数:#27
  • サブタイトル:「人間の時代」
  • 初回放送日:2024年3月15日(金)23:00~

あらすじ

零落の王墓を攻略し、フリーレンやフェルンをはじめとする12名が第二次試験に合格した。その二次試験で粉々になってしまったフェルンの杖を直そうとフリーレンはある場所を訪ねる…。そして一級魔法使い選抜試験の最終試験、その合否のカギは、フランメの師匠で大陸魔法協会の創始者であるゼーリエが握っていた。

公式ホームページ https://frieren-anime.jp/story/

ひとこと感想

そりゃあ「我が師の師は師も同然」とか、今の世代は思わんのでしょうな。…いや、昔もそうだったとは思いませんけども。

READ MORE

blog-image

26.「魔法の高み」 | 葬送のフリーレン

26.「魔法の高み」 | 葬送のフリーレン

  • 話数:#26
  • サブタイトル:「魔法の高み」
  • 初回放送日:2024年3月8日(金)23:20~

あらすじ

零落の王墓に住まう神話の時代の魔物シュピーゲルが作った、王墓に入った者の複製体たち。シュピーゲルを倒すため、フリーレンとフェルンはフリーレンの複製体と戦うが苦戦する。一方、デンケンやラヴィーネたちも複製体と戦うが、試験官である一級魔法使いゼンゼの複製体の魔法が猛威を振るう。

公式ホームページ https://frieren-anime.jp/story/

ひとこと感想

最後にちゃんとミミックに食われる描写はあったけど、対・複製フリーレン戦に活かされなかったことにはどーも納得がいかない。

READ MORE

blog-image

25.「致命的な隙」 | 葬送のフリーレン

25.「致命的な隙」 | 葬送のフリーレン

  • 話数:#25
  • サブタイトル:「致命的な隙」
  • 初回放送日:2024年3月1日(金)23:20~

あらすじ

第二次試験の合格条件であるダンジョン最深部に行くには、フリーレンの複製体を倒さねばならなかった。複製体を前にしたデンケンやラヴィーネたちと合流したフリーレンとフェルンは、魔法使いたちそれぞれが持つ情報や知識で、複製体打倒の作戦を立てる。その中でフリーレンの脳裏に浮かぶ記憶とは…。

公式ホームページ https://frieren-anime.jp/story/

ひとこと感想

まさかのミミック利用無しの展開で、ちょっと弱点のこと全然頭に入ってこなかった。え?なんて???

READ MORE