13.「進むべき道」 | 光る君へ

13.「進むべき道」 | 光る君へ

  • 話数:第十三回
  • サブタイトル:「進むべき道」
  • 初回放送日:2024年3月31日(日)20:00~

あらすじ

4年が過ぎ、道隆(井浦新)の娘・定子(高畑充希)が、元服してわずか20日後の一条天皇(柊木陽太)に入内する。道隆たち中関白家が絶頂期を迎え、兼家(段田安則)の後継争いが始まろうとしていた。一方、為時(岸谷五朗)は官職を得られず、貧しい暮らしが続くまひろ(吉高由里子)。ある日、さわ(野村麻純)と出かけた市で揉め事に巻き込まれる。文字が読めずに騙された親子を助けようとするまひろだったが・・・

公式ホームページより引用 https://www.nhk.jp/p/hikarukimie/ts/1YM111N6KW/

ひとこと感想

明子さんの「兼家絶対コロスムーブ」が倫子さんとの温度差激しすぎて面白い。

あと声ちっちゃい公任パパいつのまにか退場してて悲しい。イケメン親子でよかったのになぁ。

まとめ・各話感想

https://driedtext.typhoonikka.com/?p=13527

Share this content: