23.「雪の舞うころ」 | 光る君へ

23.「雪の舞うころ」 | 光る君へ

  • 話数:第二十三回
  • サブタイトル:「雪の舞うころ」
  • 初回放送日:2024年6月9日(日)20:00~

あらすじ

朱(浩歌)は三国(安井順平)を殺していないと日本語で主張する周明(松下洸平)に驚くまひろ(吉高由里子)と為時(岸谷五朗)。周明が連れてきた下人が、光雅(玉置孝匡)に朱が殺したと言えと脅されていたと証言する。ほどなくして解放された朱は、為時だけに越前に来た本当の狙いを語り出す。一方で周明も、まひろに自分の過去を語り出す。ある日、宣孝(佐々木蔵之介)がまひろと為時に会いに越前にやってきて…

公式ホームページより引用 https://www.nhk.jp/p/hikarukimie/ts/1YM111N6KW/

ひとこと感想

プンとした顔見たさの宣孝様がなりふり構わなくなってキタァー!

「うわ、こいつ左大臣の女だ」判断がめちゃめちゃ早いな、周明。

まとめ・各話感想

https://driedtext.typhoonikka.com/?p=13527

Share this content: